cheko_25’s diary

地元行きつけの本屋さんみたいな所です。

【POP4枚目】語りきれない想い人「彩雲国物語 雪乃紗衣」

今週のお題「大切な人へ」

バレンタインデーですね。
本日は皆さん紙袋をお持ちで。


私も参加しましたよ?
でも用意できると我慢できなくなり、1か月前に渡してしまいました。

いつもフライングしてしまう・・・
本日はお酒がおいしいただの金曜日でした。


プレゼントって本当に悩む。
持ち物や会話の傾向から分析し、2か月くらいは悩む。
それだけ考えれる相手はきっと大切な人だから、
大切にしよう・・・・・と思います。

 




そして本日紹介したいのは、私の大事な人!
彩雲国物語 由羅カイリ」全9巻 あすかコミック


<極彩色ファンタジー
架空の国、彩雲国を舞台に名門紅家直系長姫ながら貧乏生活を送っている紅秀麗が、あるきっかけで「官吏になりたい」と一度諦めた夢を追い求め叶えようとする物語。
昏君を演じていた劉輝や王の側近である絳攸らの尽力によって官吏となるも、州朴に大抜擢されたかと思うと冗官(無位無官の官吏)に落とされるなど、毀誉褒貶の激しい人生を送る。>

 

彩雲国物語(1) (あすかコミックスDX)

彩雲国物語(1) (あすかコミックスDX)

 

 

 

大切な人というお題でどうしても素通りできなかった。
私のNo1です。
ストーリーは女の子のサクセスストーリーで、
その魅力は「話の構成力」と「応援したくなるキャラクター」です。
各キャラクターの根幹がしっかりしており、行動に根拠がある。
そしてその中でも好きなのが、
まさに命を懸けて夢を追いかける女性!紅秀麗!
自分に厳しく、他人に甘い。
どんなにあまいあまい言われても、自分をすり減らしてでも絶対に信念を曲げない。
最高の主人公です。



よく正論ばかり言う主人公いて(特に少女漫画)、
こちらは冷めてしまいます…どの口が…とか思う。

 


でも秀麗は違うんです。違うんですよ。
別アニメのピンク髪歌姫も「歌は祈命」と言っていましたが、、、、
そういうキャラクターは魅力的です。


本当は原作の角川ビーンズ文庫をおすすめしたいのですが、
本編 全18巻
番外編 4巻
短編集(本当の完結編)1巻(単行本)
の長編作品のため、気軽に踏み込めないですよね。



でも大丈夫。
なんとあのNHK様が丁寧にアニメにしています。39話×2クール
アニメを完走できた方は文庫13巻から始めれるという大特典!

そして


ちゃんと完結しているため、安心して進める道です。
残念ながらラノベは完結しない作品も多いのですが、
この作品は張り巡らされた伏線をきっちり回収して完結しました。



語り切れない想い人が、ここにいます。
私の大切な人、「紅秀麗」